【ブログ収入とは?】ブログでお金が儲かる仕組みを解説!

ブログ
ギモン君
ギモン君

ブログってどうやって儲けが出ているの?

ブログを収益化したいけど、どうすればいいの?

という疑問に対して、この記事では

  • ブログ収入の仕組み
  • ブログを収益化する方法

について詳しく解説していきます。

ブログ収入の仕組み

ブログでお金を稼ぐには、以下の2つのパターンが存在します。

① 広告収入

  • クリック報酬型広告(アドセンス)
  • アフィリエイト

② 自分の商品

  • 商品を持っているならそれを売る
  • サービスを売る

自分の商品を持っている方は、ブログで集客することで効率良く収益化することができます。しかし、自分の商品を持っている方は少ないと思うので、この記事では以下のことについて解説します。

  • クリック報酬型広告(アドセンス)
  • アフィリエイト

それでは順番に見ていきましょう!

クリック報酬型広告(アドセンス)

クリック報酬型広告とは、サイト内に掲載した広告がクリックされるたびに、20~30円の報酬が貰える広告のことを言います。クリック報酬型広告の代表としてGoogle AdSenseがあります。

Google AdSenseを例に、クリック報酬型広告の仕組みを解説すると、以下の図のようになります。広告を出稿したい会社が、Google広告に登録して広告を出稿することで、自動的にメディア(個人ブログやインターネットメディア)に広告が配信されます。

配信された広告が読者にクリックされることで、メディアには報酬が発生し、広告主には広告料が発生する仕組みになっています。

クリック報酬型広告では、商品が売れなくてもクリックされるだけで収益になります。そのため、アクセス数に応じた収益を得やすい特徴があります。効果的に広告をクリックしてもらうレイアウトも必要ですが、Google AdSenseの自動広告を使うことで、サイトの適した場所に関連性の高い広告を自動で掲載してくれます。

Google Adsenseで月5万円稼ぐには…

例えば、月に5万円稼ぎたいとしたらどのくらいのアクセスが必要なのか考えてみます。広告のクリック率は100アクセスに1回程度と言われています。つまり、クリック単価を25円だとしたら、

50,000 ÷ 25 = 2000

で、月に2000回の広告クリックが必要となります。ということは

2000 × 100 = 200,000

月に20万アクセスがあれば5万円稼げることになります。20万アクセスはとても難しいので通常はクリック報酬型広告 + アフィリエイトという形でブログを運営することが多いです。

Google AdSenseを使った収益化方法

Google AdSenseを使って収益化するには、以下のようにします。

  • STEP1
    Google AdSenseのアカウント作成
    まずは、Google AdSenseに登録しましょう! → AdSense へのお申し込み – AdSense ヘルプ
  • STEP2
    サイトを審査する
    Googleがサイトを審査し、AdSenceプログラムポリシーに準拠しているか確認します。ブログの記事数が少なかったり、内容が薄かったりすると、Googleに承認されず、広告を掲載することができません。
    ※ 現在COVIC-19の影響で審査が厳しくなっています。(60記事程度で通過を確認)
  • STEP3
    広告を掲載する
    自動広告を適用したり、広告コードを配置してブログに広告を掲載する。

ブログに広告が掲載できたら後は、アクセスを稼ぐことで収益を得ることができます。ちなみに、広告を自分でクリックすることは禁止されているので注意しましょう!

PPCアドセンスについて

PPCアドセンスとは、PPC広告を使って読者を自分のブログなどに誘導し、アドセンス広告をクリックしてもらって稼ぐ方法です。しかし、PPCアドセンスはPCC広告の本来の目的と反しているとして、全面的に規制されています。

アフィリエイト広告

アフィリエイトとは、成果報酬型の広告収入のことを言います。サイトに掲載した広告経由で読者が商品を購入することで、紹介料として報酬を得ることができます。報酬額は選択したプログラムによって異なります。

クリック報酬型広告の仕組みを解説すると、以下の図のようになります。ASPが広告を出稿したい企業とアフィリエイターをマッチングしてくれます。

アフィリエイトは「企業」「ASP」「ユーザー」「アフィリエイター」で成り立っています。

企業

企業とは、広告主のことです。
様々な企業がASPに広告を出稿しています。

ASP

ASPとは、企業とアフィリエイターの仲介役を担っている会社です。ちなみに「アフィリエイト サービス プロバイダ」の頭文字をとってASPと呼ばれています。

アフィリエイター

アフィリエイターとは、ブログなどで商品を紹介する紹介者のことです。
紹介する商品はASPからアフィリエイターが選んで掲載することができます。(企業の審査が必要な場合もあります)

ユーザー

ユーザーとは、紹介した商品を購入する購入者のことです。
読者の方が商品を購入することで企業・ASP・アフィリエイターに報酬が分配されます。

アフィリエイトの始め方

アフィリエイトを始めるには、以下のようにします。

  • STEP1
    ブログの作成
    ブログを持っていないと登録できないASPもあるので、まずはブログを作成しましょう!
  • STEP2
    ASPに登録
    サイトの簡単な審査がある場合がほとんどなので、2~3記事を書いてから申し込むと通過できる可能性が上がります。
  • STEP3
    ASPで広告主と提携する
    登録したASPから紹介したい商品を選んで広告主と提携します。(企業の審査が必要な場合もあります)
  • STEP4
    ブログで商品を紹介し、アフィリエイト広告を掲載する
    例えば、ウォーターサーバーを紹介する記事を書いてウォーターサーバーを購入できるアフィリエイト広告を掲載します。

STEP1 ブログ作成

まずは、ブログを開設しましょう!

初めてのブログでは、自分が得意なことを題材にすると良いです。なぜなら、無知なジャンルの商品を紹介するとしたら、そのジャンルについていちから勉強する必要があるからです。すでに得意なジャンルならば、その商品について勉強するだけで済みます。

得意なジャンルが思い当たらない方へ

得意でなくても好きなら問題ありません。ゲームが好き、スポーツが好き、読書が好き、と好きなことをブログにしましょう!
そのジャンルについて学ぶことが嫌になってしまうと、ブログは長続きしません。

アフィリエイトに使える無料ブログ

無料でアフィリエイトを始めるなら、以下のブログサービスがオススメです。

STEP2 ASPに登録

ブログを開設したらASPに登録しましょう!
※ 2〜3記事書いてから申し込むことで審査を通過しやすくなっています。

ASPは、以下のサイトがオススメです。

これらのサイトに登録することで、様々な企業の商品を紹介することができます。

STEP3 ASPで企業と提携する

ASPに登録したら企業と提携しましょう!

登録したからといって、企業の広告を好き勝手に扱えるわけではありません。企業と提携することで広告やリンクを貼れるようになります。

扱いたいプログラムを探すと、以下のような画面がズラッと表示されます。


※ A8.netのプログラム検索画面です

気になる商品があったら「詳細をみる」をクリックして内容を確認し、下の方にある「提携申請する」を押しましょう!

すると、審査がある場合は、少し経ってからメールで可否のお知らせが届きます。審査がない場合は、申請した時点から提携完了となり、その商品の広告を扱えるようになります。

STEP4 ブログで商品を紹介し、アフィリエイト広告を掲載する

最後に、記事を書いて商品を紹介しましょう!

アフィリエイト記事を書く際には、以下のようなコツがあります。

  1. 惹かれるタイトルを付ける
  2. キーワードを意識した2000文字以上の文章
  3. 画像を適度にいれる
  4. 売りたい意欲を前面に出さない

1. 惹かれるタイトルを付ける

たとえ検索結果にサイトが表示されたとしても、タイトルが普通だと読者を呼び込むことができません。

例えば、以下の例を見てください。

  • おすすめウォーターサーバー紹介
  • ウォーターサーバー10社比較!人気ランキングと選び方

どちらの方が興味を惹かれますか?後者のタイトルの方が思わずクリックしたくなったと思います。
このように、タイトルを工夫することで検索からの流入に大きな違いが現れます。他のサイトに読者を持っていかれないようにタイトルを工夫しましょう!

2. キーワードを意識した2000文字以上の文章

キーワードを意識して2000文字以上の記事を書きましょう!記事の文字数が少なすぎる記事は、そもそも検索結果に表示されないことが多いです。

また、極端なキーワードの詰め込みすぎにも注意しましょう!文章がおかしくならない程度にキーワードを入れていきます。

3. 画像を適度にいれる

画像を挿入することで記事を読みやすくすることができます。これは、離脱率や直帰率を改善するのに役立ちます。

よく画像が貼られるポイントは「見出しの下」です。

4. 売りたい意欲を前面に出さない

売りたい気持ちが強いと読者は引いてしまいます。
なので、紹介する感じでリンクなどを貼っておきましょう!

本人申し込み

ASPでは、自分で買い物などをして報酬を受けとることができる機能があります。その機能を利用することで割引で商品を手に入れたり、報酬を受け取ったりできます。

商品レビューなどをする際は是非とも利用しましょう!

記事が書けたら、公開して読者を呼び込みましょう!

ブログは、公開してすぐに成果が出るとは限りません。かと言って、記事のリライトを重ねたりすると、検索エンジンに評価されにくいです。待つことも大事な作業の1つです。

まとめ

この記事では、ブログ収益の仕組みと収益化方法を解説しました。

ブログ収益は、とてもシンプルな仕組みで成り立っており、特に難しい内容はなかったと思います。

収益化については、とにかく行動してみることが大事です。

なのでまずは、

  • 自分のブログを開設してみる
  • ASPに登録する
  • 掲載できる広告を見てみる

と、行動してみましょう!

いつでも始めれるから後回しにするのでは無く、今から始めちゃいましょう!

それでは今回の内容はここまでです!ではまたどこかで〜( ・∀・)ノ

タイトルとURLをコピーしました